急に痛みが・・・!(>_<)

3か月前から左母趾爪が急に痛み出したそうで。
マッサージでお世話になっている方から当店をご紹介されたそうです。

来店時爪の状態はこちら↓

外側がくいっと、大きくカーブしていますね。。。

ランニングの時は、運動靴なのでまだましなのですが、
お仕事の時は5~7センチほどのヒールがあるパンプスを履くそうで、そこで痛みがでるそうです。

そうですよね~
ただでさえ、高さのあるパンプスは足に負担をかけます。
そこに、カーブした爪が皮膚に食い込む。。。

考えただけでも、痛々しいです。

 

15分ほどの足浴後~

ツメフラの装具を使って、爪まわりをお掃除。

で、爪の下に痛みの原因となるものを発見しました!

少々わかりづらいですが、持ち上げた爪の下に
硬くなった角質がいました。
この赤丸のものです。

足裏にできるタコや角質と同じで、爪と皮膚の摩擦によって硬くなったようです。

その硬くなった角質が爪と共に食い込み、
痛みの原因になっていたと思われます。

爪の中の角質をフットケアマシーンで細かく丁寧に削り、ツメフラをかけました!

ツメフラ装着!

1回でこんなに持ち上がり、爪の中の硬くなっていた角質もとったので、
食い込んでいた爪の角の下は、ぽっかり跡が!!!

写真を横に並べると、変化は一目瞭然ですね!
(私も施術中は無我夢中なので、こんなに大きな変化に気づくのは写真を見てから(笑))

 

次回来店までに、心がけてほしいこと

O様には次回の掛けなおしまで、セルフケアとして
ご自宅で足浴を毎日15分以上していただくこと(お風呂に漬かるでOK)や、
爪周りに保湿や、モミモミともんでもらうことをお願いしました♪

 

来店の原因となった痛みのもとは、
O様の場合、巻いていた爪よりも、爪下にできた角質だったと思います。

ですが、その角質ができたのはカーブした爪のせい!
爪を矯正することで、こういった角質ができないよう予防できると思われます。

 

足もとを気にせず、少しでも快適な生活になっていけるよう、サポートしていきます♪

 


The following two tabs change content below.
榎本 咲枝 (えのもと さきえ)

榎本 咲枝 (えのもと さきえ)

「神田明神前巻き爪矯正センター」巻き爪矯正担当。当サロンでは、「ツメフラ法」という画期的な矯正技術を用いて、巻き爪矯正をおこなっております。 以前は他の矯正方法で巻き爪矯正をしていましたが、なかなか結果がでず。 「ツメフラ法」の技術に出会い、初回から目に見える変化に驚きと感動!巻き爪に悩まれている方たちのサポートができると確信しました。
榎本 咲枝 (えのもと さきえ)

最新記事 by 榎本 咲枝 (えのもと さきえ) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

神田明神前巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
神田明神前巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-7262-1867 受付:11:00~18:30(最終受付)
休業:不定休
住所:東京都千代田区外神田2-17-2
   共和ホームズ延寿御茶ノ水602
最寄駅:JR御茶ノ水駅 徒歩5分
地図・行き方